大ヒットビジネス書【リーダーの仮面】【数値化の鬼】を生み出した識学理論によるコンサルティングとは?

人を動かす

テーマ:組織マネジメント
理論(コンセプト)名称:人を動かす
提唱者:デール・カーネギー 作家
時期:1936年に原書「How to Win Friends and Influence People」刊行

理論の紹介:
話術やヒューマン・リレーションズ分野で評価が確立されている、人間関係の新分野を開拓したデール・カーネギーが提唱する理論。成人教育・人間関係研究と社員教育の指導現場から生み出され実験した結果をもとに作られている。

本理論は、盗人にも五分の理を認めるとして「批判も非難もしない・苦情もいわない」そして、重要感を持たせることで、「率直かつ、誠実な評価を与える」さらには、人の立場に身を置くことから、「強い欲求を起こさせる」というリーダーシップに関する原則として、「人を動かすための三原則」を挙げている。

他にも人に好かれる六原則・人を説得する十二原則、人を変える九原則と、人間関係を円滑にするために人との接し方の原則を提示。

経済的成功は少しの専門的知識と「考えを表現するための能力、リーダーシップを発揮するための必要な能力、人々の熱意を引き出すための能力」で構成されていると主張。自分が他者に重要視され、高く評価されていると感じるにはどのようにすべきかなど、相手のやる気を引き出し、人を動かすリーダーシップの方法を述べている。

 

[adrotate group=”15″]

 

 

関連書籍リンク:
人を動かす 文庫版(デール・カーネギー著)
https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=799
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/442210098X

関連外部記事リンク:
サイボウズ式 悩める若手リーダーへ、「人を動かす」のは態度だ。最大の自己啓発本を生んだD.カーネギーの真意
https://cybozushiki.cybozu.co.jp/?p=12986

ビジネス書としては異例の30万部突破! 書籍『リーダーの仮面』の図説資料をプレゼント!
リーダーの仮面図解

株式会社識学 代表取締役社長 安藤広大の執筆した書籍「リーダーの仮面」は、結果の出せるリーダーになるために必要なテクニックをまとめたリーダーシップ本の決定版!

優れたマネージャーに、才能・人間力・経歴は一切必要ありません!

誰でも実践できるマネジメントの原理原則PDF17ページにググっと凝縮!

図解ですから、眺めるだけでOKまとまった時間を取って、じっくりと読む必要はありません!

ぜひ、DL頂き、皆さまの日々のマネジメントに生かしてください!