識学の『無料セミナ―情報』はこちらから

リーダーシップを学べる! おすすめ名作映画9選

実話をベースにした名作映画の中には、苦境に立たされたときの決断や、成功に導く方法など、その時々の優れたリーダーの思考や行動を学べるものが多くあります。

リーダーシップを身に付けたいと考えている方は、映画から学ぶ方法もおすすめです。本記事では、リーダーシップを学べる9つの名作映画の概要とポイントを紹介します。

ビジネス書としては異例の30万部突破!
書籍『リーダーの仮面』の図説資料
をプレゼント!
リーダーの仮面図解

株式会社識学 代表取締役社長 安藤広大の執筆した書籍「リーダーの仮面」は、結果の出せるリーダーになるために必要なテクニックをまとめたリーダーシップ本の決定版!

優れたマネージャーに、才能・人間力・経歴は一切必要ありません!

誰でも実践できるマネジメントの原理原則PDF17ページにググっと凝縮!

ぜひ、DL頂き、皆さまの日々のマネジメントに生かしてください!

リーダーシップを学べるおすすめ映画9選

ここからは、リーダーシップを学べるおすすめの名作映画を9つ紹介します。

マネーボール

『マネーボール』は、メジャーリーグ球団であるオークランド・アスレチックスの実在のゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンをモデルにした物語です。弱小球団が独自のデータ分析によりチームを作り上げ、常勝球団へと成長していく過程が描かれています。

選手の能力を見極め目標に導く

ビリーは選手を表面的な印象ではなく、データを軸にした能力把握により、適材適所に配置。特に打率などの従来の評価方法に囚われず、出塁率の高さから選手を抜擢します。

ビリーが徐々に選手たちと交流を持ち、目標や情熱の共有していくことで球団全員が同じ方向に向けたことも球団が快挙を達成したポイントで、リーダーに必要な資質を表しています。

ディオールと私

『ディオールと私』は、クリスチャン・ディオールの主任デザイナーに抜擢されたラフ・シモンズが8週間で初仕事のパリ・コレクションを成功させるまでを追ったドキュメンタリー映画です。

チームビルドとフォロワーシップ

既製服出身のデザイナーがオートクチュールのベテラン職人を一つにまとめるためには、ショーを成功させる情熱と具体的な目標の共有が必要です。特に目標の共有ではイメージをスケッチに起こし、全員が理解できるようにしています。

またリーダーの目の届かない細やかな気配りについては、補佐役のピーター・ミュリエーが行うことで、コミュニケーションの円滑化をサポートします。

リーダーシップは全てを一人で行うのではなく、苦手な部分は他のメンバーの力を借りながら、円滑に進めることの大切さが分かる映画です。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

『イミテーション・ゲーム』は、解読不可能とされたナチス・ドイツの暗号機エニグマを解読し、イギリス連合軍の勝利に貢献した天才数学者であるアラン・チューリングの実話をベースにした映画です。

信念を貫き実現する

主人公のアランは暗号解読チームに所属するにもかかわらず、一人で作業を進め、現代のコンピューターの基礎となった「暗号解読マシン」を開発。

最初は反発していたメンバーも徐々にマシンの重要性や目的を理解し、次第にチームワークが生まれ始めます。結果としてエニグマの解読に成功し、終戦を早めたとまで言われる偉業を成し遂げました。

『イミテーション・ゲーム』では、リーダーが偉業を成し遂げるためには、時に周囲の反対を押し切っても自分の信念を貫く必要性を教えてくれます。

ドリーム

1962年、宇宙飛行士ジョン・グレンはアメリカ初の軌道宇宙飛行を成功させます。『ドリーム』は同計画の裏で、人種や性別への差別を超え尽力した、3人の黒人女性の実話をモデルにした映画です。

バイアスに囚われず部下の能力を活かす

年齢や性別、人種などへの無意識の差別があると、優秀な部下の能力を組織に活かすことはできません。

主人公の一人キャサリンは黒人であるだけで、別棟にある「非白人用トイレ」まで用を足しに行かなければならない無駄を強いられていました。

しかしNASA宇宙特別研究本部長のハリソンはこの慣習をトレイの看板を壊して打ち破ります。不合理な「当たり前」を変えていく力がリーダーには必要です。

アポロ13

『アポロ13』は、月面探査船アポロ13号のトラブル発生から月面着陸断念、地球への帰還までの実話を元にした映画です。当初の目標は失敗するものの、数々のトラブルを乗り越え無事に地球へ帰還したことから、輝かしい失敗と呼ばれています。

非常時こそリーダーの動きが問われる

アポロ13のリーダー、ジーン・クランツは「自ら責任をもて」「失敗を隠すな」など、“ジーン・クランツの10カ条”と呼ばれる姿勢を大切に仕事に取り組んでいました。

映画でも彼の姿勢はよく現れており、酸素タンクの爆発・電力不足・軌道修正など数々のトラブルに見舞われても、最終目標である「生き残ること」にチームの目を向けさせます。

困難な状況にあっても成功を信じ、仲間を信頼する姿勢はまさにリーダーの手本言えるでしょう。

頭上の敵機

『頭上の敵機』は1942年、第二次世界大戦中のイギリス本土に駐留していたアメリカ空軍第918爆撃隊の人間ドラマを描いた戦争映画です。2人の異なるリーダー像から、時と場合により求められるリーダーの違いを理解できます。

専制型リーダーシップ・民主型リーダーシップ

『頭上の敵機』では、部下の失敗に寛容で優しくフォローするダベンポート大佐と、徹底した訓練を実施し少しのミスも許さないサヴェージ准将の2人のリーダーが登場します。

戦時下のような緊迫した状況で、サヴェージ准将の徹底した専制型リーダーシップが効果を発揮し、戦死する部下の人数は減少。リーダーシップも状況により適した類型が異なることを教えてくれる映画です。

グレイテスト・ショーマン

『グレイテスト・ショーマン』は、興行師であるP・T・バーナムの実話を元にしたミュージカル映画です。バーナムの奇抜なアイデアと、どん底から這い上がる力はリーダーにも求められる資質と言えるでしょう。

失敗を恐れず挑戦し続ける

バーナムは最初から裕福な家庭に生まれた訳ではなく、勤め先の倒産・大型公演の失敗・サーカス劇の全焼など、幾多の災難に見舞われます。しかしアイデアと行動力で乗り切り、最終的には歴史に名を残すショーマンとして成功。

個性豊かな人々を集めたショーは批判にも晒されますが、多くの失敗を経験してもまた挑戦を繰り返します。挑戦した先にしか成功はないと教えてくれる映画です。

ペイ・フォワード 可能の王国

『ペイ・フォワード 可能の王国』は、授業で「世の中をより良くするためには何をすればよいか?」という課題を与えられた主人公のトレヴァー少年がその課題を解決するために行動を起こす映画です。

彼は人から受けた好意を3人の別の人に贈る「ペイ・フォワード」を思いつき実行します。

上司から部下への恩送りがよい組織を作る

『ペイ・フォワード 可能の王国』では、ラスベガスに住むトレヴァー少年の小さな恩送りの活動が、4,000km以上も離れたロサンゼルスでも連鎖となって広まっていきます。

組織に置き換えれば、上司から受けた行為は部下に伝わり、またその部下に広がっていく。それは善意であっても悪意であっても同様です。リーダーはペイ・フォワードにより、よりよい組織を築くことが求められます。

インビクタス 負けざる者たち

27年間の投獄後、黒人初の南アフリカ大統領に就任したネルソン・マンデラ。黒人・白人の隔たりなく国民を団結させるため、ラグビーワールドカップ南アフリカ大会の優勝を目指す、実話に基づいた映画が『インビクタス 負けざる者たち』です。

自らの行動でビジョンを示す

南アフリカから競合のラグビーチームが生まれた背景には、差別や格差のない「虹の国」の実現というマンデラのビジョンが国民に浸透したことも理由の一つです。

マンデラは自ら身辺の護衛チームに白人を起用するなどして、自身の周りから「虹の国」を実現していきます。

リーダーはビジョンを示すだけでなく、そのビジョンに共感されるだけの人格や行動が必要だと教えてくれる映画です。

問い合わせバナー

おすすめ映画の中の優れたリーダーからリーダーシップを学ぼう

リーダーシップを学べる映画の中には、実話を元にしたものも多くあります。休日は名作映画を通して、その時々の優れたリーダーの行動や決断、考え方を学びましょう。

株式会社識学では、組織におけるリーダーシップやマネジメント、組織づくりなどに関するお役立ち資料を無料で提供しています。

管理職の方やマネージャーの方向けに無料マネジメント相談も受け付けているので、「組織を成長させたい」「優れたビジネスパーソンになりたい」と考えている方はお気軽にご利用ください。

リーダーシップを育成する6つの方法を徹底解説!

書籍『数値化の鬼』の要約解説図をプレゼント!
書籍『数値化の鬼』図解要約資料

株式会社識学 代表取締役社長 安藤広大の執筆した書籍『数値化の鬼』が、なんと発売後 約1か月で12万部を突破しました!

この感謝を皆様にも還元すべく、株式会社識学では、『数値化の鬼』の図解解説資料を作成いたしました!

一度書籍をお読みになった方も、まだお手元にない方もどなたでも満足いただける完成度となっています!

眺めるもヨシ、印刷して目の付くところに飾るもヨシ、使い方は自由自在!

是非、こちらからDLしてくださいね!